バックナンバー

  • 2017/06/05 (Mon) 13:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第236号B
  • 2017/05/05 (Fri) 17:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第235号B
  • 2017/04/05 (Wed) 13:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第234号B
  • 2017/03/05 (Sun) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第233号B
  • 2017/02/05 (Sun) 21:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第232号B
  • 2017/01/05 (Thu) 15:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第231号B
  • 2016/12/05 (Mon) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第230号B
  • 2016/11/05 (Sat) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第229号B
  • 2016/10/05 (Wed) 23:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第228号B
  • 2016/09/05 (Mon) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第227号B
  • 2016/08/05 (Fri) 09:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第226号B
  • 2016/07/05 (Tue) 12:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第225号B
  • 2016/06/05 (Sun) 12:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第224号B
  • 2016/05/05 (Thu) 15:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第223号B
  • 2016/04/05 (Tue) 13:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第222号B
  • 2016/03/05 (Sat) 01:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第221号B
  • 2016/02/27 (Sat) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第220号B
  • 2016/02/05 (Fri) 09:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第219号B
  • 2016/01/30 (Sat) 09:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第218号B
  • 2016/01/05 (Tue) 12:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第217号B
  • 2015/12/05 (Sat) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第216号B
  • 2015/11/05 (Thu) 12:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第215号B
  • 2015/10/05 (Mon) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第214号B
  • 2015/09/05 (Sat) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第213号B
  • 2015/08/05 (Wed) 13:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第212号B
  • 2015/07/06 (Mon) 12:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第211号B
  • 2015/06/05 (Fri) 15:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第210号B
  • 2015/05/05 (Tue) 22:50
    プラネットクラブ★メールマガジン第209号B
  • 2015/04/05 (Sun) 23:55
    プラネットクラブ★メールマガジン第208号B
  • 2015/03/05 (Thu) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第207号B
  • 2015/02/05 (Thu) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第206号B
  • 2015/01/05 (Mon) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第205号B
  • 2014/12/10 (Wed) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第204号B
  • 2014/11/10 (Mon) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第203号B
  • 2014/10/10 (Fri) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第202号B
  • 2014/09/10 (Wed) 12:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第201号B
  • 2014/08/10 (Sun) 14:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第200号B
  • 2014/07/10 (Thu) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第199号B
  • 2014/06/10 (Tue) 12:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第198号B
  • 2014/05/05 (Mon) 10:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第197号
  • 2014/04/15 (Tue) 12:00
    プラネットクラブ★メールマガジン第196号b

プラネットクラブ★メールマガジン第207号B

2015/03/05 (Thu) 10:00
プラネットクラブ★メールマガジン第207号3月便
*********************************************************
このメールマガジンは、
NPO法人参画プラネットから名刺交換させていただいた方や
情報提供を希望されたみなさまに
お送りいたしております。
配信不要の方は、お手数ですがその旨お知らせください。
*********************************************************
厚いコートを脱いだら身軽になって心も弾みます♪

━━【目 次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)お知らせ:シネマ&トーク『卵子提供―美談の裏側』を手がかりに
2)お知らせ:[フォーラム・イマージ]
3)お知らせ:実践研究所
4)お知らせ:読書会
5)ブログ「参画堂日記」より
6)ラクラク気功
7)ブックナビ:『考える方法 <中学生からの大学講義>2』

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1) お知らせ:シネマ&トーク『卵子提供 ―美談の裏側』を手がかりに 

いよいよ今週末です!

日時  2015年3月7日(土)午後1時30分から4時30分
参加費 無料
会場  名古屋大学教育学部 2階第三講義室

問い合わせ NPO法人参画プラネット シネマ&トーク事務局
Tel & Fax:052-203-5171
E-mail:info@sankakudo.net

詳しくは、↓↓↓
http://sankakudo.net/project&report/jissenken/event_cinematalk2015.3

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2)お知らせ:[フォーラム・イマージ]

今月もフォーラム・イマージでお待ちしています。

開催日 3月19日(木)、4月2日(木)、16日(木)
時間  午前10時~午後8時(開催時間内は、いつでも入退出自由)
参加費 300円(1回につき)
対象  女性のみ
会場  フォーラムイマージ(名古屋市中区栄)

主催  NPO法人参画プラネット

問合せ NPO法人参画プラネット[フォーラム・イマージ]事務局
Tel & Fax:052-203-5171
E-mail:info@sankakudo.net

★名古屋市社会福祉協議会地域福祉リーディングモデル助成事業

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3)お知らせ:実践研究所

各人の研究テーマを持ち寄ってゼミ形式で行っています。
2月は書評『おんなの思想』(上野千鶴子2013年 集英社)。


日時  3月20日(金)午後6~8時
参加費 500円
会場  フォーラムイマージ(名古屋市中区栄)

主催  NPO法人参画プラネット

問合せ NPO法人参画プラネット実践研究所事務局
Tel & Fax:052-203-5171
E-mail:info@sankakudo.net

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4)お知らせ:読書会@あいち

課題図書をテキストに、参画型読書会を開催します。

題材『女ぎらい―ニッポンのミソジニー』
(上野千鶴子著、紀伊國屋書店、2010年)
 
日時  3月21日(土)午後1時~4時
参加費 500円 
対象  女性のみ
会場  フォーラムイマージ(名古屋市中区栄)

主催  NPO法人参画プラネット

問合せ NPO法人参画プラネット読書会@あいち事務局
Tel & Fax:052-203-5171
E-mail:info@sankakudo.net

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆5)ブログ「参画堂日記」より:テーマは「協働における公務との均等待遇と評価」

愛知大学中部地方産業研究所主催の公開研究発表会で、研究発表をしてきました。
テーマは、「協働における公務との均等待遇と評価」、内容は下記のとおりです。

★続きは参画堂日記「さざ波日記(渋谷典子)」へ↓↓↓
http://plannet.sankakudo.net/?eid=1620846
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆6)ラクラク気功~その(30)

【寒暖差大きい春】
3月に入りました。春の寒暖差は大きいですね。
気温が6度違うだけで脳にとってはストレスになるそうですから、
身体の調整機能が試されるように感じます。
花粉症で悩まされる方もいらっしゃるでしょう。
気功で気の流れをよくするほかに、砂糖や小麦製品を控えて、
発酵食品で腸を整え、免疫機能をアップさせましょう。
今回ご紹介するのは、入浴で免疫機能を高める方法です。

《HSP入浴法》
HSP(ヒートショックプロテイン)とは、
ストレスで傷ついた細胞を修復する機能を持つ体内のたんぱく質のことです。
半身浴など、ぬるめのお湯に長時間浸かる入浴法とは違い、
40~42度の熱めのお湯に短時間浸かり、
体温を38度を超えるくらいに上げることで、体内のHSP量を増加させます。
そうして、免疫機能を高め健康増進につなげようという入浴法です。
この効果は入浴から2日後にピークになりますので、週2回程度おこなうのがいいようです。

この入浴法を始めて数回ですが、朝まで身体のぽかぽかが続きます。
疲れがとれやすく、眠りも深くなったようです。
美容にも効くそうですよ。(高血圧など持病のある方や高齢の方は避けてください)
詳しくは、『HSPがあなたを健康にする加温生活』(マガジンハウス)が参考になります。

《腰椎1番・4番を緩める》
春は頭がのぼせやすい季節です。また、身体も緩める方向へ変化します。
この変化には腰椎1番・4番が関係しますので、重点的に気を通しておきましょう。
◎腰椎4番にはカエルのポーズです。

(1)仰向けに寝て、膝を曲げて左右に開きます。右の脚をより深く曲げておきます。
膝と床の間にクッションを挟んで、脚をリラックスさせます。
(2)左右の腕を伸ばして、45度くらいに開き、手のひらを下にして床に置きます。
(3)ゆったり呼吸をして、腰やお腹が温かくなればOK。
◎腰椎1番の簡単な緩め方は、仰向けに寝て、
足首の下にクッションをあてて足先を高くします。そのまま5分くらいリラックス。
そのまま寝てしまってもOKです。

気功や健康に関するあれこれを書かせていただき、早や30回。
なごり惜しいですが、今回で一旦終了となります。
お付き合いありがとうございました。

塚田 恵(いきいきからだほぐしの会代表 精神保健福祉士、女性センター相談員)
☆毎月気功クラスを開講中です。
詳しくは、いきいきからだほぐしの会ブログ→http://ikiikikara.exblog.jp/

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆7)ブックナビ:『考える方法 <中学生からの大学講義>2』
==================
『考える方法 <中学生からの大学講義>2』
上野千鶴子他著
筑摩書房(2015年2月発行)
==================
とかく詰め込み教育となりがちである。
詰め込んだ知識は、持続性がない。忘れやすい。
その逆として問題の本質を把握し、自らの動機と探求心により、
問題を解決していくプロセスは、個人の考える力を培う。
オリジナルな発想から生まれた工夫(考え)は、
さまざまな人生の場面において、個を根っこから支える。

本書には、知の最前線で活躍する先生方の、大学でなされているクオリティのままに、
「学問」を紹介する講義がおさめられている。
オリジナルな発想を生み出す基礎的な知識と、模倣は、
学ぶにまず必要なことでもある。

7名の先生方のうち、上野さんが紹介する「ジェンダー研究のすすめ」は、
「女の、女による、女のための学問研究」、「当事者主権」など、
この時代に生きてまだ、言うに言われぬ生き難さを感じた時、
自身の根っこに取り入れてほしい養分となるキーワードを盛り込んでいる。
もちろんキーワードとしてだけではなく、言説として細胞にまで取り入れて、
人生の行く道を切り拓き、創造してほしい。
いつだってそうやって、先に生きる人たちは私たちを元気づけてくれている。
きっとあなたが道に迷ったときに、力強く大きく手を振って声援をおくってくれるだろう。
学びには、いまを生きる希望がある。

「学問とは、経験を伝達可能な共有の知にしていくものと考えてほしい。
知の公共財と言ってもかまわないだろう。」(本文p.153-154)

個の根っこを支える知は、個々の根っこを支える学問である。
人生を創造する楽しさを味わう糧として、彩を与えてくれる。
(堀 紀美子)
*********************************************************
[発行] 特定非営利活動法人参画プラネット
名古屋市中区栄一丁目7番26号801
Tel & Fax:052-203-5171 E-mail:info@sankakudo.net
URL http://sankakudo.net
*********************************************************
メールマガジン配信解除/アドレス変更:E-mailでご連絡下さい
無断転写を禁止いたします。